ウェブで文章を書こう!

アート

アート

田舎の洋品店:高度成長期の面影

日本全国の商店街には閉店(閉業)した衣料品店がたくさんあります。このページでは、閉業したと思われるお店を写真で少しずつ集め、高度成長期の面影を想像しながら、1つの時代の終わりを再認していきます。キーワードは洋品、洋装、洋服です。
2019.10.23
アート

装いの上海モダン 近代中国女性の服飾:妻は自作の30年代風旗袍で

本日は妻と一緒に、兵庫県西宮市にある関西学院大学博物館へ「装いの上海モダン ; 近代中国女性の服飾」を見に行ってきました。展示品からは、先行研究を凝縮させた上で、かなり点数を絞り込んで厳選したように感じました。珍しくメリハリのある旗袍史を堪能できます。
2019.10.23
アート

更紗今昔物語 ジャワから世界へ(図録):約170点の布を掲載

国立民族学博物館の2006年度特別展「更紗今昔物語―ジャワから世界へ―」の1,000点を超える展示資料から精選したものを収録した図録です。
2019.10.23
映像

恋のエチュード:もつれた恋愛に破壊力満点の名セリフ

トリュフォーは「肉体的な恋を描くのでなく、鯉を肉体的に描きたかった」と述べました。そのための手法として、画面中央から徐々に明るく写すアイリス・インと、画面周辺から徐々に暗くしていくアイリス・アウトとを用いています。
2019.12.04
アート

アトリエ・レイレイ(atelier leilei):チャイナ服の専門店

妻が運営する手作りチャイナ服の店 アトリエ・レイレイを紹介ていします。最近は連袖旗袍の制作研究を深め、1930年代頃の老旗袍(オールド・チャイナドレス)の制作も始めました。民国旗袍や民国期旗袍といわれるスタイルです。
2019.10.23
アート

ダリ展:学生たちと奇妙全開して帰りは抹茶のカフェ巡り

同志社の学生たちとダリ展。2016年6月29日付の読売新聞には「夢と現実 超えた魔術師」と題して美術評論家、多摩美術大学美術学部教授の椹木野衣が寄稿している。
2020.01.28
映像

キューティーハニーの佐藤江梨子がカッコ良すぎる!

先ほど「相棒」再放送を見る。金を盗むのためなら暴力・殺人を辞さない単純な犯人に佐藤江梨子が扮する。えらい暴力女だったので萌えっとしたんだけど、カリナよりも奇麗。年下で綺麗と思える女性ってほとんどいないなかサトエリを再評価!
2019.10.23
映像

胸がときめく女性ミュータントたち(X-MEN 2)

明後日に妻の友人が来宅。今日は午後から妻が買い出しに出かけ、私は一人でX-MEN 2。女性ミュータントがわんさか出てきて楽しい楽しい。ひとりひとり説明と、ラブ・コールを送りたい!
2019.10.23
アート

ベティ・スミスの見学:アパレル研修

9月17・18日(水・木)と1泊で岡山へ行ってきました。ベティ・スミスでは、オーダー・ジーンズを、夢中で頼みました。社長や課長と直々に話ながらオーダーしたので楽しかったです。
2019.10.23
アート

更紗とプリントドレス展:神戸ファッション美術館

インドを発端に、主にアジアで広まってきた染色技術とデザインである更紗と、ヨーロッパで普及した大量生産向けのプリントとを並列的に展示しており、アジアからヨーロッパへのデザイン技術、意匠の影響をはっきりと確認することができる。
2019.10.23
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました