ウェブで文章を書こう!

中国と私

中国と私 中国と私

私は中国の街や人や料理が大好きです。

  • 私にとって中国とは何か?
  • 中国に魅了される理由は?

これらの疑問から、中国をとおして自分のアイデンティティを考えています。また、中国の思い出を写真やコラムで綴ったり、中国のテレビ番組をコメントしたりしています。このサイトにお越しくださった方々と私の中国経験を共有できれば幸いです。

中国と私

私のホームはどこか:「Developing Your Eye」第1回

これまでも、たまにブロギング・ユニバーシティの記事をブログに反映してきましたが、それらは主に記事のアイデアやテーマに関するものでした。今回は写真に関わる講義を初めて記事にします。写真に関するブロギング・ユニバーシティの講座名は「Developing Your Eye」です。
2020.11.25
語学勉強と海外留学

私たち夫婦の結婚記念日に中国語日常会話のブログ公開

新しいウェブサイトの紹介をしています。結婚記念日を機に立ち上げた、中日夫婦が紹介する中国語と日本語の日常会話ブログです。

2020.11.18
中国と私

中国と私

カテゴリー「中国と私」では中国の思い出を写真やコラムで綴ったり、中国のテレビ番組をコメントしたりしています。このサイトにお越しくださった方々と私の中国経験を共有できれば幸いです。
上海

外灘から見る浦東の東方明珠と上海中心大厦

上海に来るたびに寄ってしまう浦東と外灘方面。この十数年間で浦東の高層ビル群を写すアングルが変わりました。
黒龍江

柳条湖事件の翌日に731部隊遺跡に行ったこと

私は2006年9月20日に731部隊遺跡に行きました。哈爾浜駅前のホテルから少し歩いてバス停に行き、そこから部隊遺跡方面のバスに乗りました。街の掲示板にはいたるところに抗日戦争を述べた新聞が貼られてあります。前日にはなかったのに何故でしょう…。
2020.11.09
雲南

Caribbean Inn (Lijiang 1st Branch) and its surroundings in Shuhe Old Town

Caribbean Inn (Lijiang 1st Branch) and its surroundings in Shuhe Old Town From August 18th to 19th, 2017, my wife and I...
雲南

Romantic scenery of Shuhe Old Town after light rain in Lijiang

Romantic scenery of Shuhe Old Town after light rain in Lijiang Shuhe Old Town was more regrettable than Old Town of Lij...
上海

帝国ナショナリズムの残響を拾って上海の金融街「外灘」を歩く

中国上海の金融街である外灘の銀行建物の建築史をみていると、上海または外灘はコスモポリタン都市にふさわしく、イギリスをはじめとする欧米列強が上海に金融機関を開業することで経済進出を果たしたことを想像させます。現在の銀行建築物と歴史を紐解きます。
上海

外灘と浦東と南京東路が混ざる私的な上海原風景

街の記憶は全体ではなく特定の一角が象徴になる場合が多いです。それを人は原風景と呼びます。原風景という言葉をキーワードにして、私にとっての上海を振り返ります。
雲南

麗江の隠れた老街「束河古鎮」を散歩

束河古鎮の思い出とおすすめポイントを写真やミニ知識を交えて紹介。街を去る時に名残り惜しい気持ちになったのは麗江古城よりも束河古鎮でした。小雨が降ると風景はロマンチックに。麗江古城とは違った趣を味わってください。
2020.11.17
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました