遊民ジャーナルの紹介と目的
写真・画像

大阪市都島区のフォールブリッジと人口滝

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

先日に気づいた近所の撮影スポット。今日は再び撮影に行きました。

撮影スポットは大阪市都島区のフォールブリッジと人口滝です。この橋は、城北川とウォータースクエアを繋げています。

HUAWEI MAR-LX2J, ƒ/1.8, 1/693, 3.62 mm, ISO 160. 11/27/2020.

上の写真の左側が城北川、正面が遊歩道(水道)、右側がフォールブリッジです。

HUAWEI MAR-LX2J, ƒ/1.8, 1/102, 3.62 mm, ISO 50. 11/27/2020.

フォールブリッジを下から覗きこむと人工滝が見えます。人工滝の水はフォールブリッジを通って城北川へ流れます。

以下では今日の収穫をご紹介。撮影途中に決まったテーマは

  • シックな石畳
  • 石と草
  • カラフルな人口滝

の3つです。

HUAWEI MAR-LX2J, ƒ/1.8, 1/1931, 3.62 mm, ISO 50. 11/27/2020.

HUAWEI MAR-LX2J, ƒ/1.8, 1/188, 3.62 mm, ISO 50. 11/27/2020.

HUAWEI MAR-LX2J, ƒ/1.8, 1/315, 3.62 mm, ISO 50. 11/27/2020.

この写真は滝を水彩画フィルターとして使って、風景画のように写したものです。この方法では、以前に写したほうが上手く仕上がっています。

HUAWEI MAR-LX2J, ƒ/1.8, 1/449, 3.62 mm, ISO 50. 11/17/2020.

最後に、人口滝水彩画風を映像で見ます。

「水」—画像の向き…「Developing Your Eye」第3回」にも今回と同じ人工滝を紹介しています。あわせてご覧ください♪

2020年12月1日追記

妻と一緒にフォールブリッジを散歩した時の写真をご紹介します。今回は水しぶきに注目しました。

大阪市都島区毛馬町の城北川フォールブリッジにて、2020年12月1日撮影。

撮影の舞台裏は次のような具合です。

コメント 感想や質問をお寄せください♪

タイトルとURLをコピーしました