遊民ジャーナルの紹介と目的
料理・カフェ巡り

桜ノ宮カフェ巡りでハンプトンコートへ

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
桜ノ宮のカフェ「ハンプトンコート」正面。
桜ノ宮のカフェ「ハンプトンコート」側面。

桜ノ宮カフェ巡りでハンプトンコートへ

先日、桜ノ宮カフェ巡りでハンプトンコートへ行ってきました。北欧風かイギリス風か、おしゃれなインテリアに可愛らしい小物がたくさん並んでいます。

ネットでは英国風だとしばしば書かれています。確かに西洋茶館に似ていますが、北欧風とも言えそう…。西洋茶館ではミシンの広告が壁に掲げられていましたが、こちらハンプトンコートではミシンのミニチュアが置かれていました。

ハンプトンコートの場所

住所 昭和グランドハイツ同心、〒530-0035 大阪府大阪市北区同心2丁目1−16

ハンプトンコートまでは、自転車で桜ノ宮公園を縦断して、都島橋を西へわたりました。橋からは微かに大阪城が見えます。ちょっと頑張れば自転車で行けますね。

桜ノ宮公園の紅葉と黄葉
都島橋から大阪城を望む。

コメント 感想や質問をお寄せください♪

タイトルとURLをコピーしました