ウェブで文章を書こう!
日記と雑記

huawei p30 LITEのアパーチャ機能の使い方

この記事は約3分で読めます。

huawei p30 LITE のカメラの使い方はimpress.co.jpのページ「「HUAWEI P30」使いこなしのポイントはコレだ!」で丁寧にまとめられています。

「HUAWEI P30」使いこなしのポイントはコレだ!
Leicaトリプルカメラを搭載したSIMフリースマートフォンとして発売されたファーウェイのハイエンドモデル「HUAWEI P30」。端末を手にした人も見かけるようになってきたが、ここでは5つのテーマに沿って、HUAWEI P30の魅力に迫りながら、その使いこなしをチェックしてみよう。

上述のページではHUAWEI の醍醐味であるアパーチャ機能についても言及されています。

以下ではアパーチャ機能の使い方を画像つきで詳しく説明します。アパーチャ機能を使うと、背景をぼかして被写体を際立たせることができます。

上述のページでは次のように述べられています。

ファーウェイが道を切り開いたマルチカメラの真骨頂といえば、やはり、背景をぼかし、メインとなる人物などの被写体を際立たせた写真だ。https://k-tai.watch.impress.co.jp/topics/huawei-p30-tips1907/

さて、アパーチャ機能を有効にするには、Huawei でまずカメラを起動させます。次のような画面になっているはずです。そして下方のメニューの一番右端「その他」をタップします。

すると次のような画面に移ります。

この画面の一番左上から2番目のメニューに「アパーチャ」とあります。ここをタップします。すると次のような画面に移ります。

画面中央の下方に F 4と記されたレンズのようなイラストがあります。これをタップすると F の値をスライドで設定できます。スライドして F の値を低めに設定すると背景のボケ具合はかなり際立ちます。逆に F の値を高めにすると背景のボケ具合は小さくなります。

F の値を低めに設定した場合の写真は次のようになります。

F の値を低めに設定した場合

逆にF の値を高めに設定した場合の写真は次のようになります。

F の値を高めに設定した場合

アパーチャ機能の便利な点がもう一つあります。それはワイドアパーチャ効果の設定です。

まず、アパーチャ機能で撮影した写真をギャラリーで見てください。次のように画面右上にシャッターのマークがあるはずです。iマークの隣です。

画面右上のシャッターマークをタップしてワイドアパーチャ効果の設定へ。

そのシャッターのマークをタップするとワイドアパーチャ効果の設定ができます。この設定画面て絞りとフィルタを再調整できます。保存することができます。背景のボケ具合の調整を撮影後にできるわけです。

以上、huawei p 30 LITE でのアパーチャ機能の使い方を画像つきで詳しく説明しました。

アパーチャ機能を使ってコントラストの効いた写真を料理、花、人物に使うことができます。スマホ片手にふとしたものを立ち止まって撮る行為は、現代人にとって素敵な一コマだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました