大学時代にやってほしいこと
私のお気に入り

いろんなジャンルで私のお気に入りを挙げています。あなた自身の興味の発掘や会話・質問等のネタ作りにお役立て頂ければ幸いです。

詳細はこちら

Nike Run Club(NRC)を頼りにランニング開始:都島生活

個人ブログ
スポンサーリンク

Nike Run Club(NRC)を頼りにランニング開始:都島生活

年末の高校の同窓会でランニングが話題になっていました。「Nike Run Club」(NRC)というナイキ社のランニング・アプリという便利なツールがあることを知りました。このアプリは自分や知り合いがどういうルートをどれくらいの時間で走ったかを教えてくれます。

私は短距離が得意で長距離は苦手だったので、少し気を抜いてで話を聞いていました。でも最近になって、このアプリが気になりました。

ランニングで自分をふりかえる

昨年は2冊目の単著を書いてメンタルに自信がつきました。でも妻にいろいろと家事を押しつけて、自分ひとりだけが頑張っているように錯覚しがちなので、もう少し身体的にも精神的にも自分を突き放して見ようと思っています。

Nike Run Club(NRC)とは?

通称ナイキ・アプリ。Nike Run Club(NRC)とは次のようなものです。

NIKE RUN CLUBアプリには、ランニング初心者から、次のレースに向けてトレーニングを行なう競技ランナーに至るまでさまざまなランナーをサポートする機能が充実。アスリートがアドバイスをくれる音声ガイドランをはじめ、ウィークリーやマンスリーの走行距離チャレンジ、エキスパートからのガイダンスがゴールを目指すあなたをサポート。毎日のランニングがもっと楽しくなります。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nike.plusgps&hl=ja

Nike Run Club - Google Play のアプリ
NIKE RUN CLUBアプリには、ランニング初心者から、次のレースに向けてトレーニングを行なう競技ランナーに至るまでさまざまなランナーをサポートする機能が充実。アスリートがアドバイスをくれる音声ガイドランをはじめ、ウィークリーやマンスリーの走行距離チャレンジ、エキスパートからのガイダンスがゴールを目指すあなたをサポ...

昨日成人式の日にアプリをダウンロードしてインストールしました。

アプリに登録すると次のようなメールが到着します。

アプリのナイキ・ラン・クラブを頼りにジョギング開始

このメールは、一応、NIKE+ RUN CLUBグローバルヘッドコーチのコーチ・ベネット氏の書名があります。

アプリで繰り広げられる自分自身のランニング・プランはAIコーチが管理しているかと思うんですが、結構細かくて、コースや距離やペースなどの走りたい具体像を設定したり、コーチの指示をナビゲートにしてモチベーションを維持させたり、なかなか優れものだと思います。

次の見出しにメールを少し引用してみます。初心者を捉まえて離さないアドバイスがたくさん。

NRCトレーニングプランへようこそ!

目標を設定して、その目標達成に向けて努力することは、あなたのランをより楽しくより豊かにします。トレーニングプランの設定は大きなはじめの一歩です。このプランは進捗状況に合わせて調整され、あなたを高めながら目標達成へと導きます。

はじめの一歩

最初2週間のトレーニングでは、スピードランや長距離ラン、リカバリーラン、テンポランの4種類すべてを行います。そうすることであなたのランを理解し、その後のトレーニングプランをカスタマイズします。

進行と進捗状況

毎週、あなたの達成状況のサマリーが届きます。それを基に、あなたのペースに合わせて最大限の結果得られるよう、プランがカスタマイズされます。

ベンチマーク

一定の期間ごとに行う、音声ガイドを使ったベンチマークラン。どれだけ速さと力強さを保って走れるかを測ることで、あなたの成長を見極めます。

ランニング仲間

あなたがランに励む間も、世界中のランナーもあなたをいっしょに走っています。ハッシュタグ #NRC をつけて、NIKE+ タイムラインにランの記録を投稿して何百万人ものランナーとつながりましょう。

NIKE+ RUN CLUB アプリ

あなたを高める最高のランニングパートナー。

あなたのランがここからはじまります。

Just do it.

コーチ・ベネット

NIKE+ RUN CLUBグローバルヘッドコーチ

Nike Run Club(NRC)を頼りにジョギング開始

私のプロフィールは下のとおりです。投稿が増えていくのが楽しみです。ナイキさん、ごめんなさい。スニーカーはプーマです。

 

アプリのナイキ・ラン・クラブを頼りにジョギング開始

1月13日

いよいよNRCのスタートボタンをクリック。妻はアプリを使いませんが、二人で久しぶりにジョギングを開始しました。

まずは公園で、軽く腕、脚、腹筋の筋トレ。その後に淀川までウォーキング。

そして、毛馬閘門近くを淀川沿いに、いよいよジョギング。初日なので少し徒歩やダッシュも混ぜて走りました。NRCが記録したランは2回で、1回は1.13kmを9分24秒、2回は260mを1分43秒(これ遅い…)。2回のランの合計は1.4キロで11分7秒となります。妻はだいたい1 km ぐらい走ったと思います。

アプリのナイキ・ラン・クラブを頼りにジョギング開始

NRCのアプリで1日の記録をいろいろと作れます。たとえば上のようなもの。ランニング・エリアが出て、走行ルートがカラフルに出てきます。

まだ使い慣れていなかったので、このステッカーでは、あたかも大阪市から京都市まで走ったように見えます。ステッカー全体が近所しか示していないのですが、左下の緑の点を大阪市としたら、もはや京都市まで行って高槻か枚方あたりまで戻ってきた感じ。

アプリのナイキ・ラン・クラブを頼りにジョギング開始

1月14日

本日は朝からまた妻とジョギングしました。いつも通り淀川沿いです。

NRCアプリによると、今日も大体1.4 km走りました。1.35kmを10分21秒ではしっています。昨日より少し速まっているようですが、体感としては少し遅くなったようです。筋肉痛が原因だからと思います。走る前から全身が痛い…。

妻に尋ねてみました。

今日か昨日のジョギングの感想はありますか。

感想…。昨日と比べたら今日の方が、何かちょっときてますね、筋肉痛とか。

うん、僕もかなり筋肉痛がきてます。他には?

あとは、昨日ダッシュできなかったぶん、今日はちょっとちょっとでもダッシュできた。

短距離も爽快。

それはちょっと辛抱かなって感じ。それに、二人で走るとやっぱり心強いです。一人で走ると退屈ですが、二人だとたまに会話をして走ることもできます。

最後の100メートルは、呼吸、ハート、脳ミソ、おまけに顔まで、全崩壊。

正面遠方のビル群は梅田。右は淀川。写真では見えにくいですが、正面には淀川から分岐した大川が横断しています。大川は元淀川です。正面少し左の水門(毛馬こうもん)で合流して、淀川として大阪湾へ。毛馬こうもんは大阪市北区に所在しますが、都島区毛馬町の一大建造物として印象的です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました