ウェブで文章を書こう!
本と調査

いま大学で勉強するということ―「良く生きる」ための学びとは

この記事は約1分で読めます。

対前年比較に惑わされないTHE世界大学ランキングの見方」に日本の大学のレベルの低さを述べました。

主な失敗例は

  • アニオタの留学生を入れまくる
  • 東大ですら国際的でないと評価される日本の大学水準において国際学部が乱立している
  • 専任教員の研究が実は調査報告書レベルに留まり深みがなく、儀礼的なモノに堕している
  • 大学ランクを気にして、実際に評価に流されやすいCDEランクあたりの大学では教職員が委縮して挨拶すらできなくなっている。もちろん、挨拶を知らない学生も多数いる。

などです。

ただし躍進する例外的な大学もあります。日本中の大学で大学改革が失敗しているなか、同志社の21世紀は確かに進んでいるんだとわかる本でした。爽快に読めます。

佐藤優・松岡敬『いま大学で勉強するということ―「良く生きる」ための学びとは―』岩波書店、2018年

いま大学で勉強するということ――「良く生きる」ための学びとは | 佐藤 優, 松岡 敬 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで佐藤 優, 松岡 敬のいま大学で勉強するということ――「良く生きる」ための学びとは。アマゾンならポイント還元本が多数。佐藤 優, 松岡 敬作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またいま大学で勉強するということ――「良く生きる」ための学びとはもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

コメント

タイトルとURLをコピーしました