遊民ジャーナルの紹介と目的
ゲーム

トイ・ストーリー:ANNO1800ボランティアクエスト攻略

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

このページでは、ANNO1800クエストをご紹介しています。クエストから世界史の断面を具体的に解説。ANNO1800はわかりやすい世界史のゲームとして勉強や教材に活用できます。関連する記事を読んで、面白い世界史の旅を始めてみませんか!?

ANNO1800のクエスト類はストーリーが楽しいです。ゲーム内に登場する人物や、ゲーム内で必要とされる素材や品物などが活き活きと結びついて、ほんわかしたエピソードを作っています。

以下では、それらのほんわかクエストのなかから、私の専門分野である繊維・アパレルやミシンに関するものをまとめて紹介しています。

ANNO1800に関する記事の一覧はこちら、わかりやすい世界史に関する記事の一覧はこちらをご覧ください。

トイ・ストーリー:ANNO1800ボランティアクエスト攻略

ANNO1800のボランティアクエストのうち、アルパカやポンチョに関するクエストを2回とりあげました。

今回ご紹介するのもアルパカに関するクエストです。

トイ・ストーリー:ANNO1800ボランティアクエスト攻略

クエストの概要

要求された量のアルパカ記事を島の倉庫に保管して、住民からのメッセージを確認します。もし、メッセージが表示されない場合は、島内にいるクエスト依頼者をクリックします。

エピソード

この日雇い労働者にとって孫の遊び相手になってやるのは大変だが、それでも子供のことを嫌いにはなっていないようだ。彼は町中の子供たちにぬいぐるみを作ってやれるように、あなたにアルパカ生地を用意してもらいたがっている。

ANNO1800より

クエスト依頼主はアルパカの生地を使って子供達に縫い包み(ぬいぐるみ)を作ってあげようとしています。依頼主の言葉を聴いてみましょう。

クエスト主の一言

孫たちが遊んでくれとせがんでばかりなんじゃ。ワシだけじゃなく、ここの子供たちはすっかり退屈しておる。アルパカ生地があれば、あの子たちにぬいぐるみを作ってやれるんじゃがのう。

ANNO1800より

ぬいぐるみ

ぬいぐるみは「縫い包み」と書きます。ですから縫って作った模型であって、編んだものは「編み包み」と言います。また、今回ご紹介したクエストは「トイ・ストーリー」ですから、ぬいぐるみをトイ(玩具)と言っています。英語で「ぬいぐるみ」は「stuffed toy」(包み込んだトイ)。

なお、とくにビロード生地のように毛羽立ったぬいぐるみには「Plush Doll」を充てることもありますが、「Doll」(人形)とは限らないので、「stuffed toy」の方が無難です。

コメント 感想や質問をお寄せください♪

タイトルとURLをコピーしました