大学時代にやってほしいこと

中古CD巡りで迷う音楽アルバムはスタジオ派かライブ派か

途中の豊崎で楽しい壁絵を発見。ニューヨークまで11キロと思って驚きましたが、11,111キロです。 提携ジャーナル
この記事は約4分で読めます。

同級生のおかげで、年末から自分の音楽の道のりをたどっています。キンクリやツェップなど。

今日はキンクリのアルバムを探しに梅田方面へ。キンクリだけはライブ盤も欲しいと思います。基本はスタジオ派なんですけども。

2020年初のカフェ巡り

本日、正月4日は朝10時に妻と近所の喫茶なぎへ。

喫茶なぎのモーニング

モーニングでフレンチトーストとミルクティーをいただきました。

一眼にSDカード入れ忘れてフレンチトースト写し忘れ。というか撮影前にフォーク入れてしまいました…。

ホットミルクティー@喫茶なぎ

小一時間ほど滞在して帰宅。

キング・クリムゾン「トーキング・ドラム」を求めて

午後は、キング・クリムゾンの名曲「トーキング・ドラム」という曲を収録したアルバムを探しに梅田方面行きました。自転車で往復7キロほど。

途中の豊崎で楽しい壁絵を発見。ニューヨークまで11キロと思って驚きましたが、11,111キロです。

途中の豊崎で楽しい壁絵を発見。ニューヨークまで11キロと思って驚きましたが、11,111キロです。

豊崎にある翠明荘を示す壁絵。

キング・クリムゾンのアルバムは、スタジオアルバムがそれほど多くなく10枚くらいで、ライブアルバムをかなり作ってきました。

中古CD屋さんへの自転車旅

今日、中古レコード・CD屋さんへ行ったのは、ライブアルバムにトーキング・ドラムが入っていないかどうか確認したかったからです。もし収録されていれば買うつもりでしたが、残念ながらそのようなアルバムを見つけることができませんでした。

中古 CD 屋さんを自転車で2件回りました。一つは北区角田町1−10の「Music inn(ミュージック・イン)」、一つは北区堂山町4−4 阪急東ビル 2Fの「ロックスタック・レコーズ」。

1軒目は少し迷っただけで見つけられました。ポップスからメタル系まで幅広くライブ盤を中心に集めています。

2軒目は近所まではGoogle Mapで行けたのですが、細部を絞りこめずに堂山町のメイドカフェあたりをぐるぐる。店から出てきた客と目があって苦笑い。早く中古屋さんを見つけたいところです。

ほどなく阪急ビルを発見してロックスタックへ。デスメタルやスラッシュメタルを中心にライブ版を集めているのでキング・クリムゾンは4枚だけしかありませんでした。

2軒とも残念ながら収穫なく帰宅しました。

中古CD巡りで迷う音楽アルバムはスタジオ派かライブ派か

音楽ファンの間で議論になる問題がひとつあります。それはスタジオアルバムとアルバム、どちらが好きかということです。

皆さんはスタジオ派ですか、それともライブ派ですか。

私はスタジオアルバム派です。スタジオアルバムは実家にはLPで、自宅にはCDでたくさん持っていますが、ライブ盤はほとんど持っていません。

ライブアルバムを集め始めると、ある日のある場所でのライブと別の日の別の場所でのライブの曲の違いが非常に気になってしまうんです。1日24時間365日かけてバンドを追い続けて聞かなければ気が済みません。

これは物理的に不可能です。ですから逆に、たった一つの作品、つまりスタジオアルバムが私にとって全てだと思っています。

ライブではスタジオ盤のアレンジの楽しみがあるということはよく分かっています。しかし、無限の作品が生み出されることに私は耐えられません。

とはいえ、キング・クリムゾンに関しては別です。このバンドは即興を得意とするバンドです。ですから私はライブ盤も欲しいと思う時がたまにあります。どのようにアレンジするのか、また、逸脱しても最後にはどのように締めるのか、キング・クリムゾンならではの展開に期待します。

そんな思いをもってトーキング・ドラムを収録したライヴ盤を少し探しましたが、残念ながらありませんでした。

しかし、梅田には5件ほどの中古CD屋さん・レコード屋さんがあることがわかりました。たまに仕事帰りにでも気分転換に立ち寄って、LPでしか持っていないアルバムや、前から気になっていたアルバムなどをCDで買おうかなと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました